生徒会・部活動


生徒会活動

小布施中学校の生徒会では、「清掃・合唱・あいさつ」を三本柱として、日々の活動に取り組んでいます。

<活動の重点
◇三本柱を誇りに
 小布施中学校の伝統を繋いでいき、さらに誇れる伝統を築き上げていく。そのために「三本柱」を意識した生徒会活動を通して、小布施中学校の伝統を
より大切にしていこうとする意識をもつ。

◇学年を越えてつながれる学校へ
 同学年だけでなく、他学年の仲間とも活動をする機会を作る。お互いに学び合ったり、助け合ったりすることで、より多くの人と親睦を深め、お互いを
理解し合えることを目指す。


また、『小布施中学校 人権宣言』を掲げ、人権委員会が中心となって、人権集会で人権宣言の読み合わせなどを行い、人権意識の向上に努めています。

『小布施中学校 人権宣言』 条文
一 私達一人ひとりが仲間はずし、暴力、悪口など、人の体や心を傷つけ、悲しませるものは、どんなことでもいじめ、差別であることを自覚し、絶対にしない、させ
  ない。
一 もし、いじめが起きてしまったら、クラス全員で真剣に話し合い、解決策を考え、実行し二度と起こさない。
一 困っている人や悲しんでいる人がいたら男女学年関係なく助け合い、明るく楽しい学校生活にしていく。
一 私達一人ひとりが、相手の気持ちを考え、思いやりの心を持って友達に接する。私達の二つとない「個性」を認め合おう。

部活動

□ 部活動の指針について

□ 社会体育・社会教育について